マウスでぐりぐり動かせる人工衛星のモデルがかっこいいChrome Expriment

動画の中に動かせる3Dモデルが出てきたりして、JavaScriptだけで、できているとは思えない ものがいっぱいです。

人工衛星の現在の位置確認も動かしながらできます。

この彗星は動画の中に動かせる3Dモデルとして登場します

ちなみにこの人工衛星はISEE-3というもので、Wikipediaによると1978に打ち上げられ、1997年に運用が終了したようですが今年には民間団体がこの衛星の運用を再開し、データをインターネット上で公開する事を目指しているようです。

WebGL の ちからって すげー

A Spacecraft for All: The Journey of the ISEE-3

Google Chrome推奨です。